不妊治療、不妊相談、マタニティブルーは漢方薬ピュアへ

妊活ブログ

  1. HOME
  2. 妊活ブログ
  3. 着床のあれこれ
  4. 着床について

着床について

着床のあれこれ

 

 

受精や着床がうまくいかない患者様は多くいらっしゃいます。

カウンセリングの時に色々な角度から見ていくのですが、

それによって導いた答えがいくつかあります。

今回は最もおすすめなものをご紹介します!

****************************************************

特に受精がうまく行かない多くの原因は、

子宮内膜の血流と血液の汚れです。

 

そこでデトックスをし体を改善することが

今回ご紹介するよりよい着床への近道です!!

 

デトックスをしていくと早い方で1ヶ月後から変化が始まりだいたい

4ヶ月くらいで終了します。

デトックスする時に血流を改善する漢方薬を使うので子宮内膜の血流も同時に改善します。

肝臓で解毒、腎臓で代謝するので、デトックス期間中はNESで肝臓、腎臓の状態も注意しながら見ていきます。

可視化できるのでお客様にも納得していただけます。

 

年齢が35歳前後の方だと子宮内膜の血流を改善するだけで着床率が上がり妊娠され、妊娠持続率も上がります。

 

特に体外受精や顕微受精の場合で移植が上手くいかないときは

まずは子宮内膜の血流を良くすることをやってみてください。

必ず何かしらの結果がでて、見通しがつきます。

*********************************************************************

着床促進の方は、

漢方での体質改善で促進傾向が改善されていきます。

 

着床しない、しても妊娠が持続しない方の原因は様々で場合によっては複雑なこともありますが、まずは自分の体質を知ってそれに対してアプローチしていくことが近道です。

 

体質的なことを知らずにサプリメントは時に目的と全く違う方向に進ませていることもあるので御用心ください。

関連記事

●漢方薬服用して、生理痛がなくなり自然妊娠しました。
産後のすべての女性は血虚です!
ディズニーbaby♡

お客様のご懐妊の声User's voice

まずはお気軽に
ご相談ください
Contact

受付時間:10:00~18:00
※日曜の12時以降は相談ご予約のみ
定休日:水曜・祝日