不妊治療、不妊相談、マタニティブルーは漢方薬ピュアへ

妊活ブログ

  1. HOME
  2. 妊活ブログ
  3. 子宝
  4. 酸化ストレスが多いと受精率が下がる!!

酸化ストレスが多いと受精率が下がる!!

子宝

以前にもブログでかかせていただいた酸化ストレス!

 

酸化ストレスの原因は、老化・子宮内膜症・メタボリック症候群

年齢が高くなる不妊や不育症の原因としては、
子宮内膜の問題よりも卵子の質が低くなることが大きいです。

 

年齢が高くなる女性は酸化ストレスが増して蛋白質が劣化し、
ミトコンドリアの機能不全がおこります。

 

そして、卵子の老化は細胞の老化で起こる
ミトコンドリアのエネルギー生産量能力低下をひきおこします。

酸化

シンプルに考えていると
この酸化ストレスを下げることが、妊娠・出産に結びつきますよね~

漢方薬ピュアはこの酸化ストレスを徹底的にさげます!
ぜひ、ご相談下さいね^・^♡

関連記事

●悪阻がひどくて、来週で7か月に入りますがまだムカムカします!!
●漢方薬のおかげで、40歳なのに35歳の卵って言われました。
子宝カウンセラーの会に行ってきました!3

お客様のご懐妊の声User's voice

まずはお気軽に
ご相談ください
Contact

受付時間:10:00~18:00
※日曜の12時以降は相談ご予約のみ
定休日:水曜・祝日