不妊治療、不妊相談、マタニティブルーは漢方薬ピュアへ

妊活ブログ

  1. HOME
  2. 妊活ブログ
  3. ホルモン
  4. 女性ホルモンと手指の不調

女性ホルモンと手指の不調

ホルモン

女性ホルモンが減少すると
手指の不調が増えることが
判明!

手の外科を訪れる患者様の大半は女性で、
その大半が40歳以降の方

その多くは
バネ指やヘバーデン結節、
ブシャール結節、手根管症候群などですが、
まだ特徴的な画像所見がない時期などに
病院を受診しても、
「何もない」「使いすぎ」「年のせい」などと言われ、
なすすべもなく、
ただ我慢している方も多くおられるのでは・・・

女性ホルモンには
大きく分けて2種類あり、
エストロゲン(卵胞ホルモン)と
プロゲステロン(黄体ホルモン)があります。

このうちエストロゲンは、
女性の健康とは切っても切り離せない関係です。

その代表的なものが更年期障害です。

エストロゲンの量が減少することによって、
ホットフラッシュ、嫌な汗、疲労感、うつ症状などの症状が
起きることはよく知られたことですが、
手指の不調が
起きることはあまり知られていません。

エストロゲンが低下すると、
関節や腱の周りにある滑膜という組織が腫れます。

関節の滑膜が腫れれば、
関節炎が起こりやすく、
腱の周りの滑膜が腫れれば、
腱鞘炎やそばにある神経を圧迫してしびれが
起こりやすくなります。

つまり、ヘバーデン結節やブシャール結節、
ばね指・腱鞘炎、ドケルバン病、手根管症候群は、
全てエストロゲンの低下が
引き金となって起こっているのです。

漢方薬ピュアのお客様で、
やはり、
「指がカクンとなり、
一瞬曲がらなくなることがある」

「指の関節が痛んで、曲げにくい」

と、言ったご相談があり、

ホルモンを調整するサプリメントと
血流を促進する漢方で
1か月で症状は治りました。

体に害がなく
ホルモン調整できるサプリメントなので
安心!

お困りの方は、
ご相談ください。

ココロとからだを整える
漢方セラピスト 前川紗智子

関連記事

初めての陽性♡
●3月3日今日はお雛様
卵子の事(良い卵子になるためには)

お客様のご懐妊の声User's voice

まずはお気軽に
ご相談ください
Contact

受付時間:10:00~18:00
※日曜の12時以降は相談ご予約のみ
定休日:水曜・祝日