不妊治療、不妊相談、マタニティブルーは漢方薬ピュアへ

妊活ブログ

  1. HOME
  2. 妊活ブログ
  3. 子宝
  4. 内膜は厚くなるけど・・・(内膜と不妊)

内膜は厚くなるけど・・・(内膜と不妊)

子宝

良い受精卵ができるのに着床しない、しても妊娠持続しない

 

原因の一つとして、大きく占めるのは
内膜の状態です。

 

10ミリ、15ミリの内膜の厚さになっても着床しない人
7ミリでも着床して、出産に至る人

 

厚さがあっても内膜が硬い場合は着床にいたらなかったり
着床しても流産となります。

 

 

内膜を柔らかくフカフカにするためには、

気を補う
血を補う
冷えを取り去る
瘀血を取り去る
血流を良くして隅々まで血のいきわたらせる

 

人によって個人個人体質は違うので、
どの方法が近道なのか吟味する必要があります。

 

 

原因を取り去っても
それでも、着床しない人

 

内膜の感受性が元々低下しているのか、
もしくは、クリニックでのホルモン治療によって低下してしまってる場合もあります。

 

この場合は違ったアプローチで治療していかなくてはいけません。

妊活されているすべての女性に
一日も早く可愛い天使が舞い降りてきますように^・-♡

bara

大阪・兵庫不妊治療でお悩みの方は漢方薬ピュアにご相談ください。

関連記事

●2月のお休みと昨日はけい玉会で漢方薬の勉強会に参加しました^。^
ワタナベオイスターにて、子宝の講演をさせていただきました!
細胞内のミネラル状態と有害重金属検査!オリゴスキャン

お客様のご懐妊の声User's voice

まずはお気軽に
ご相談ください
Contact

受付時間:10:00~18:00
※日曜の12時以降は相談ご予約のみ
定休日:水曜・祝日