不妊治療、不妊相談、マタニティブルーは漢方薬ピュアへ

妊活ブログ

  1. HOME
  2. 妊活ブログ
  3. 子宝
  4. ●漢方薬とサプリメントで良い卵が摂れても、着床しないのは・・・・・

●漢方薬とサプリメントで良い卵が摂れても、着床しないのは・・・・・

子宝

今日、朝のお客様

西宮にお住いのSさんです。

Sさんが初めて

来店されたのは、24年の10月6日

『良い卵が摂れません。

良い卵さえ摂れたら着床すると思うのですが・・・』

Sさんは

胃腸が弱く、口内炎もできやすい、

冷えはないが自分ではわからないけど冷えているのかと思い気を付けている。

夢はよく見ます、寝つきが悪い、疲れやすい、食後眠い

下痢しやすい、

AMHが低いため毎回1個の卵しか採卵できません

ホルモン剤を入れているのにもかかわらず

基礎体温表は全体に低めです。

卵は作られるのに180日かかります。

ですから、6か月後を目標にしました。

卵を作るときは、栄養が必要です。

中医学では、補陰剤を入れていくことで

良い卵になります。

Sさんも補陰剤を中心に、

入れていくと、4月の採卵でG1 4sellの卵が摂れました。ニコニコ

ですが、

夢の良き卵が摂れたのにも関わらず

着床しません・・・・・

着床率を上げるには、

中医学では、

気虚の方なら補気剤

陰虚の方なら補陰剤

陽虚の方なら補陽剤

気が鬱帯しやすい方なら理気剤

大抵の方が、2,3種類混ざっているので

どの部分が強いかで処方を決めていきます。

ですが、Sさんの場合

4月から3回採卵して、移植しましたが着床せず。

今回4回目でやっと陽性が昨日でました。

今日はニコニコ、笑顔でご来店です。

よく頑張られました。

良き結果がでて、良かったです。ドキドキ

関連記事

関西初のホルミシスタンクバージョンアップのお知らせ
10月のお休み
良質の卵子は良質の睡眠から

お客様のご懐妊の声User's voice

まずはお気軽に
ご相談ください
Contact

受付時間:10:00~18:00
※日曜の12時以降は相談ご予約のみ
定休日:水曜・祝日