不妊治療、不妊相談、マタニティブルーは漢方薬ピュアへ

妊活ブログ

  1. HOME
  2. 妊活ブログ
  3. アンチエイジング
  4. この時期老化をを進ませない

この時期老化をを進ませない

アンチエイジング

やっと涼しくなりつつ、
夜は寝やすくなりましたね!

今日は、
老化を進ませないお話をしたいと思います。

夏場汗をかき、
体内の不要な熱をだすことも
自然とともに生きている私たちにとっては
重要な養生です。

ですが、
汗をかくことは血をだすことだと
中医学では考えます。
汗=血

そして汗と一緒に気というものがもれる、でると
いった、考え方をします。

この時期は
体内は汗をかき
気血を消耗しています。
それを、補うことが日本人は弱い人種です。

まず、冷たい飲み物や食べ物で、
胃を弱らせる
さっぱりとした、口当たりの良いものを
食べる(麺類)傾向になるので
蛋白質の摂取が減少
水分を多く摂るので胃液が薄まり
消化能力もおちる

そこで、漢方薬で、気血を補うことは
秋の乾燥にむけて予防となります。

そして、秋の次に必ずやってくる冬
冬は腎の季節です。
この時期に腎の精を温存させることが
アンチエイジング力のアップにつながります。

逆に、この時期に
気血が減少したままだと、
秋の不調、そして冬には
必要以上に老化することとなります。

これは、すべての人に当てはまることですが、
特に、卵活されている方は
卵子の栄養は血であり、腎陰です。

この時期、体の気血・陰を調えることが
妊娠できる良い卵子作りにつながります。

昨今
サウナやホットヨガを好む方がおられますが、
汗のかきすぎに注意です。

予防という観点からも
漢方、中医学は優れていますので、
この時期に気血を調えて
秋、そして冬に備えることをお勧めいたします。

関連記事

ゴースト血管と卵子の関係
血液の「量・質・流れ」と不妊・不育症
7月のお休み(移転の為ご迷惑おかけいたします)

お客様のご懐妊の声User's voice

まずはお気軽に
ご相談ください
Contact

受付時間:10:00~18:00
※日曜の12時以降は相談ご予約のみ
定休日:水曜・祝日