TEL06-6426-1179/FAX06-6427-2012

24時間WEB予約

アクセス案内

不妊治療ご相談下さい
  • ホーム
  • 漢方薬ピュアが選ばれる理由
  • 不妊治療
  • 男性不妊
  • お客様ご懐妊の声1
  • 会社概要

薬膳料理教室に行ってきました!

  • 2015年01月16日

薬膳料理教室に行ってきました!

 

今年初めての薬膳料理です。

 

献立は、   鶏手羽元のプアール茶煮込み

セロリと玉ねぎと舞茸の麻婆

ごぼうのクルミ胡麻和え

 

鶏には、気を補う作用があるので

特に気虚の方にはお勧めです!

プアール茶やウーロン茶は脂肪を分解する作用があります。

どちらも体を冷やす作用があるのですが、

ウーロン茶のほうが冷やす作用が強いそうです。

 

黒い食材には、アンチエイジング効果があります。

店頭でも、妊娠力は腎精と直接関係しているので、

とくに、妊活されている方には、お勧めしています。

 

気に入った献立を一つご紹介いたします。

鶏手羽元のプアール茶煮込み

 

手羽元      12本

塩        小さじ1.5

酒        100ml

プアール茶    5g

長ネギ      2本

生姜のスライス  3枚

にんにく     2~3片

栗(甘栗)    8個

なつめ      4個

クコの実     大さじ2

八角       1個

水        1.5ℓ

 

手羽元を水洗いして、水気をふいて、塩をすりこむ。

そこに酒を入れて少しおく。

 

鍋に水、生姜、にんにく、

長ネギ(10㎝くらいにぶつ切り)、

プアール茶のティーパック、

入れて火にかける。こまめにあくをとる。

あくが少なくなってきたら、生姜のスライス、

なつめ、クコの実、八角を入れて約1時間煮込む。

スープの量が少なくなりすぎたら、

少し水をたしてください。

味を見ながら塩を加え、味を調える。

 

 

塩やしょうゆなどを加えることで、

鍋のスープベースにすることもできるそうです。

 

 

妊活しているかたは、

低温期には良質なたんぱく質を

摂ることをお伝えしています。

 

特に、朝昼は動物性の高たんぱく、

夜は消化の良い

植物性の高淡白な食材がお勧めです。

月経がはじまると、

卵が作られだします。

夜は消化の良い腹6分くらいの食事量にして、

昼間にお肉のような

消化に時間のかかる食材にしていただいております。

 

この、手羽元はスープもとても美味しく、

煮込むだけでいいので、簡単です。

ぜひ、

月経や低温期に作ってみてはいかがでしょうか^。^

 

 

 

  • 漢方薬ピュアが選ばれる理由
  • 36歳からの不妊治療お客様ご懐妊の声1
  • 不妊治療
  • 男性不妊
  • 流産・不育症
  • その他の治療
  • 基礎体温
  • 妊娠中・出産後のケア
  • 妊娠中・出産後のケア
  • 会社概要