TEL06-6426-1179/FAX06-6427-2012

24時間WEB予約

アクセス案内

不妊治療ご相談下さい
  • ホーム
  • 漢方薬ピュアが選ばれる理由
  • 不妊治療
  • 男性不妊
  • お客様ご懐妊の声1
  • 会社概要

精子も老化する!

  • 2015年08月10日

「卵子の老化」が知られる中、「精子も老化する」ことが注目されています。

 

http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/140424/wlf14042408490004-n1.htm

 

 

精子も年齢を重ねると最近話題になっている「卵子の老化」と同様に受精能力が低下する可能性があるという研究を、

独協医大越谷病院(埼玉県)泌尿器科の岡田弘教授らのグループがまとめられています。

 

日本産科婦人科学会でも発表されています。

 

35歳未満の男性の精子では約7割に活性化能力があったが、

35~39歳では62%、40~44歳では52%、45~49歳では39%と、

35歳を境に低下しました。

 

つまり35歳を超えると既報の「卵子が老化する」だけではなく、「精子も老化する」事が医学的に証明されました。

 

 

精液検査について

 

精液量 : 1.5ml以上

pH 7.2以上

精子濃度: 1ml中に1,500万個以上

総精子数: 3,900万個以上

精子運動率: 32%以上

精子正常形態率: 4%以上

精子生存率: 58%以上

白血球数: 1ml中に100万個以下

(WHO2010基準)

 

 

 

男性不妊症の検査費用

参考 英ウィメンズクリニック

 

A)男性は受診しなくても受けることができる検査(最初に皆様にお勧めするものです)

 

※精液検査(1,150円):検査専用容器(無料)をお渡しいたしますのでお使いください。

 

※フーナー検査(270円)(性交後試験):詳しくは不妊治療ガイド参照お願いします。

 

B)陰嚢部の視診・触診(初診料に含まれます)

 

精巣、精巣上体、精管を診察します。精巣の大きさ、かたさ、精索静脈瘤の有無がたいせつです。

 

C)ホルモン検査(血液検査)(2,570円程度)

 

下垂体から分泌されるFSHLH・プロラクチン精巣から分泌されるテストステロンなどの検査

 

D)陰嚢部超音波検査(1,050円程度)

 

陰嚢部にゼリーをつけて、超音波のプローベにて精巣容積測定、精巣の性状

 

精索静脈瘤の有無などを診察します。

 

E)染色体検査(血液検査)(23,100円程度)

 

高度の乏精子症や無精子症の場合にお勧めしています。

クラインフェルター症候群、ロバートソン転座染色体異常の有無がわかります。

 

 

男性側の原因について

 

乏精子症・無精子症・精子無力症・精子不動症・奇形精子症・逆行性射精・勃起障害・射精障害             

 

 

 

精子を良くするためにアドバイスすること

 

禁煙・下着(ボクサーパンツは×。トランクスが○)・膝上でノートパソコンを使わない

サウナに注意・育毛剤に注意・バイク・自転車に長時間乗らない・禁欲しすぎない

 

精子の老化もカウンセリングいたします!!

ご相談ください。

 

 

 

 

  • 漢方薬ピュアが選ばれる理由
  • 36歳からの不妊治療お客様ご懐妊の声1
  • 不妊治療
  • 男性不妊
  • 流産・不育症
  • その他の治療
  • 基礎体温
  • 妊娠中・出産後のケア
  • 妊娠中・出産後のケア
  • 会社概要