TEL06-6426-1179/FAX06-6427-2012

24時間WEB予約

アクセス案内

不妊治療ご相談下さい
  • ホーム
  • 漢方薬ピュアが選ばれる理由
  • 不妊治療
  • 男性不妊
  • お客様ご懐妊の声1
  • 会社概要

第44回子宝カウンセラーの会に行ってきました!

  • 2018年06月11日

医学博士 卲輝先生の今回のお話は

 

『卵巣機能低下患者の成功率をあげます』

蒲公英成分shawkeaT-1卵巣顆粒膜細胞の成長を促進する

お話しです!

 

卵子の顆粒膜細胞は卵巣の主要な機能細胞であり

卵胞刺激ホルモン受容体(FSHR)の唯一の発現単位であり、

卵巣が分泌するエストロゲン(E2)、プロゲステロン(P)の重要な合成部位です。

顆粒膜細胞の増殖は及び分化は卵胞発達のマーカーとしても使用できるそうです。

 

顆粒膜細胞は卵母細胞を成熟させるので、

顆粒膜細胞が多い卵は妊娠率、体外受精率が良い

 

症例では、身体の機能を上げるのは漢方薬がベストなので、

漢方薬で虚や熱、冷えをとり

Shawkea-1を入れることで良い結果に結びついています。

  

第二部では

ウィメンズクリニック本町  藤野 裕司先生のお話です!

 

 

排卵誘発剤について

多嚢胞性卵胞について

黄体機能不全の治療について

潜在性甲状性低下症について

子宮内膜症と不妊症について

内膜症の治療について

着床前診断について

着床の窓(ERA)について

 

かなり幅広く教えていただきました!

 

不妊の原因は20代は排卵障害が多く

30代では原因不明が多い

40代以降では卵子の質の低下

 

ライフスタイルでは

 

アルコール摂取  2杯以上で不妊率  60%上昇

カフェイン摂取  3杯で妊娠率45%減少

喫煙        不妊の率60%上昇

肥満       BMI>35で妊娠までの期間が2倍以上

 

スマホのブルーライトは脳内で分泌されるメラトニンと抑制するので

必要以上にみないことと、就寝2時間前にはやめるようご指導されているそうです。

 

素晴らしい中身の濃い講演でした

藤野先生有難うございました!

不妊治療に関するご相談・お問い合わせはこちら
  • 漢方薬ピュアが選ばれる理由
  • 36歳からの不妊治療お客様ご懐妊の声1
  • 不妊治療
  • 男性不妊
  • 流産・不育症
  • その他の治療
  • 基礎体温
  • 妊娠中・出産後のケア
  • 妊娠中・出産後のケア
  • 会社概要