TEL06-6426-1179/FAX06-6427-2012

24時間WEB予約

アクセス案内

不妊治療ご相談下さい
  • ホーム
  • 漢方薬ピュアが選ばれる理由
  • 不妊治療
  • 男性不妊
  • お客様ご懐妊の声1
  • 会社概要

不妊の原因

  • 2015年09月7日

 

不妊の原因は人によってさまざまです。

 

特に20代の方の不妊は

だいたい

重症か軽症かに分かれます。

 

20代の方は卵子自体は、老化していません。

 

原因は、

中医学でいう血虚・瘀血・痰飲

このような、場合は比較的すぐに妊娠されます。

 

不妊の原因として、時間がかかるのが、

腎虚です。

人によって程度の差はありますが、

腎虚の場合は、3~6か月くらいでは、妊娠しにくいです。

 

では、腎虚とは

腎陰と腎陽に分かれます。

腎陰とは、腎精を中心とする全身の陰液の代表であり、

腎陽とは、命門の火を中心とする全身の陽気の代表です。

 

 

腎精は

お母さんのおなかの中でもらうものです。

お腹の中でもらった精が先天の精といいます。

 

当店で、妊娠中に腎精を補って生まれた赤ちゃんは

髪の毛が真っ黒でフサフサです。  ((笑))

 

 

生まれてからは、食事によって自分で作って

精を増やしていきます。

これを後天の精といいます。

 

この腎精は28歳をピークに下がってきます。

 

もともと、腎精がしっかりあるかたは、

45歳になっても妊娠する力があります。

 

腎精がしっかりしていると

老化と言われる症状が、遅くあらわれます。

 

 

統計をみると

昭和初めのほうは、50歳で妊娠する人数は今よりぐっと多いです。

 

生活スタイルが変わって

女性の妊娠する力も全体に落ちてきている

ということは、

腎虚になる生活をしているということにもなると思います。

 

 

漢方薬で腎を補うことも大切ですが、

生活習慣も大切です。

 

特に口に入れるものは

貴女の未来をつくることになります。

妊活する上でも大切なことですが、

健康で過ごすためにも大切なことです。

 

 

 

地元のNさん

腎虚ではなくて、血と水の流れが悪くて

妊娠しませんでした。

なので、それを改善したら、すぐに妊娠され、

無事にご出産です。

 

 

Nさん

おめでとうございます!!

 

 中西

妊活されているすべての女性に

一日も早く可愛い天使が舞い降りてきますように^・^♡

 

 

不妊治療に関するご相談・お問い合わせはこちら
  • 漢方薬ピュアが選ばれる理由
  • 36歳からの不妊治療お客様ご懐妊の声1
  • 不妊治療
  • 男性不妊
  • 流産・不育症
  • その他の治療
  • 基礎体温
  • 妊娠中・出産後のケア
  • 妊娠中・出産後のケア
  • 会社概要